旧「第二種電気通信事業者」について|行政書士事務所 電気通信事業法

事務所トップ|電気・通信・情報関係の各種事業許認可 電気・通信トップ

ホーム > 電気通信事業 > 旧「第二種電気通信事業者」

旧「第二種電気通信事業者」

旧「第二種電気通信事業者」

よくお問い合わせを頂いておりますが、

平成16年の電気通信事業法の改正により、従来の「第一種電気通信事業者」および「第二種電気通信事業者」の区分はなくなっています。

改正後、新たに電気通信事業を開始する場合は「登録」または「届出」のいずれかの手続きを最初にすることになります。

ただし、『第二種電気通信事業の届出』ということではありません。

新たに「届出」が必要となる電気通信事業者は、従来の「第二種電気通信事業者」の範囲より拡大されています。ご注意下さい。

事務所案内

事務所案内・行政書士
事務所案内(詳細)
電気通信事業 電気通信事業・届出登録

電気通信事業法の各種お手続きの代理・代行を承っております。総務省・通信局関連のお手続きはお任せ下さい!届出・登録の書類の作成、添付資料の収集、書類提出の代理・代行を行ないます。 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 江東区 足立区 荒川区 江戸川区 葛飾区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 世田谷区 千代田区 豊島区 中野区 練馬区 文京区 港区 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 大分県 熊本県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

ITU 総務省 総務省 総務省 東京都行政書士会 行政書士会連合会