高周波利用設備とは 技術系行政書士が、総務省・通信局への許可・申請のお手続きの代理・代行を致します。

事務所トップ|電気・通信・情報関係の各種事業許認可 電気・通信トップ

ホーム > 高周波利用設備 > 高周波利用設備とは

高周波利用設備

高周波利用設備

高周波利用設備とは10キロヘルツ以上の高周波電流を使用する設備で、そのうち電波法令に規定がある設備については総務大臣の許可が必要となります。

通信設備

電線路に10キロヘルツ以上の高周波電流を通ずる通信設備は、原則、総務大臣の許可が必要です。
但し、ケーブル搬送設備、平衡二線式裸線搬送設備、その他総務省令で定める通信設備は許可は不要です。

医療用設備

10キロヘルツ以上の高周波のエネルギーを発生させて、そのエネルギーを医療のために用いるものであつて、50ワットを超える高周波出力を使用する医療用設備は総務大臣の許可が必要です。

工業用加熱設備

10キロヘルツ以上の高周波のエネルギーを発生させて、そのエネルギーを木材及び合板の乾燥、繭の乾燥、金属の熔融、金属の加熱、真空管の排気等工業生産のために用いるものであつて、50ワットを超える高周波出力を使用する工業用加熱設備は総務大臣の許可が必要です。

各種設備

10キロヘルツ以上の高周波のエネルギーを直接負荷に与え又は加熱若しくは電離等の目的に用いる設備であつて、50ワットを超える高周波出力を使用する各種設備は、原則、総務大臣の許可が必要です。
但し、総務大臣の型式指定を受けた超音波洗浄機、超音波加工機、超音波ウエルダー、電磁誘導加熱を利用した文書複写印刷機械及び無電極放電ランプ並びに型式確認を受けた電子レンジ及び電磁誘導加熱式調理器は許可は不要です。

お問合せ(設置許可)  お問合せ(型式)

高周波利用設備のお手続きのお手伝い致します

高周波利用設備の許可申請・届出のお手続きの代理・代行・代書を承っております。忙しいクライアント様に代わり、行政書士が、
 ・申請書類の代書・作成
 ・添付書類の手配・収集
 ・書類提出の代理・代行
 ・担当窓口である通信局との調整
などを行ないます。

総務省・通信局関連の法務業務のアウトソーシングとして是非ご検討ください。

お問合せ(設置許可)  お問合せ(型式)

事務所案内

電波法に強い行政書士事務所
事務所案内(詳細)
高周波利用設備 高周波利用設備

高周波利用設備の各種お手続きの代理・代行を承っております。総務省・通信局関連のお手続きはお任せ下さい!申請・届出の書類の作成、添付資料の収集、書類提出の代理・代行を行ないます。 東京都 江東区 足立区 荒川区 江戸川区 葛飾区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 世田谷区 千代田区 豊島区 中野区 練馬区 文京区 港区 東京都 関東総合通信局

総務省 総務省 総務省 総務省 総務省 東京都行政書士会 行政書士会連合会